スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

有形山

そして、2月12日の午前中、石川県白山市の白峰スキー場の隣にある有形山に行ってきました。
前日の猿が馬場山に引き続いてA川君と2人でこの山頂を目指します。
最初、取立山に行くかどうか迷いましたが、今回はこの山に行って大正解。
この山、地図では送電線が走っており斜面は山スキー向けっぽく見え、他のHPなどで情報を見ると送電線に沿って幅50mほど豪快に伐採されているということ。

昨晩、猿が馬場山から下りてきて、富山の南砺市の家に泊めさせてもらい、早朝に白峰に向けて出発。
結構な寒波らしく、車には20cmほどの軽い雪が積もってました。
「今日の雪は期待できる!」
この雪を見たとき、間違いなく確信できました。

富山から白峰村までの道中は何のトラブルもなく過ぎ去りました。
そして、白峰村ゲート前に車を停車させていざ出発。

9:15 白峰村ゲート前発
気温は明らかに昨日の白川より低く、雪も軽い。
林道を利用させてもらい、いざ送電線を目指す。

しばらく行くとすぐに送電線発見。
すると、目の前には山頂に向かって無木エリアがバーンと伸びていた。
スキーをするにはかなりおいしそうな斜面。




帰りのことを考えて、途中で雪崩の弱層テストをしてみた。




結果は良好。

そして、ひたすら山頂を目指す。

11:00 山頂付近
山頂近くなり、風が強かったので、山頂にだいぶ近いピークで折り返すことにした。

滑ってみると予想通り、最高の雪。
斜面と雪の状態が絶妙で、ふわっと浮くパウダー独特の感覚を感じさせてくれる。
テレマークターンを決めるA川君。




あっという間に下ってしまった。
僕らのシュプール。




ちょっとの登りがあったけれど、雪が軽いので、シールを張らないでもがんばって通過できた。
すぐに車に戻る。
この斜面、雪に恵まれればかなりお勧めです。
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

野外活動家族家主

Author:野外活動家族家主
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。