スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

白山東面台地 1日目(5月5日)

晴天のGWを利用して単独・泊まりで白山東面台地を目指す事にしてきました。

泊まりはもちろん、ツエルトで。
まだスノーソーを持っていないので、平瀬のゲートを目指す前に金沢のコージツにスノーソーを買いに寄ってみた。
なんと欲しかったスノーソーは品切れ・・・。
折角コージツがオープンする時間に合わせて行ったのに・・・。
でも人間諦めが肝心。
一路平瀬を目指す。

っと車を走らせていると白川郷で渋滞の情報が入る。
でもここまできたら強行突破しかないので、諦め半分で猿ヶ馬場山でお世話になっている白川郷の荻町を目指す。
トンネルを抜けると白川郷インターと言うところで、渋滞に。
・・・全く動く気配が無い!
これが渋滞と言うものか~。
渋滞の経験が余りに少ない自分には、かなりいらいらするものである。
こんなんじゃ、いつになったら平瀬に着くのか分からないじゃないか?
なので、村の道、田んぼの道、山道を道と思われる箇所を突っ走る。
なんかよく分からないけれど、迂回できた。
結局こんなところで、1時間半あまり時間を潰してしまった。
恐るべしゴールデンウィーク。

そんなこんなで、平瀬には1時半過ぎに到着。
早速、出発の準備に取り掛かる。
今日は平瀬のゲートをMTBを漕いで、大白川ダム近辺で宿泊する予定。
時間はまだ余裕がある。

こんな感じで、40リットルザックに宿泊の荷物をなんとか詰め込み、MTBにスキーをくくりつける。




14:00 平瀬発
MTBを命を削って漕ぐ。
すると、すぐに林道をデブリが邪魔していた。




苦労して、デブリを乗り越え、またMTBをひた漕ぐ。
今度は、橋が流されていた。




迂回路がうまく設定されていたが、こんな丈夫そうな橋が流されるのならよほどのデブリだったのだろう。
またMTBを漕ぐ。
今度は下山するスキーツアーの人6,7名とすれ違う。
この先の林道の状況を尋ねると、除雪は林道終点から1km手前まで終わっているとのこと。
よーしとまたMTBを漕ぐ。

また数名のスキーヤーとすれ違う。
白山頂上はどうでしたか?と尋ねると、今日はお祭り騒ぎのような賑わいだったらしい。

こんな感じでMTBを漕いでいると、除雪終了地点まできた。

ここから、スキーにシールをつけて歩き出す。

16:00 大白川ダム
除雪終了地点から20分ほどで目的地に到着。
早速、ツェルトをはり、食事を取る。
っと、なんと缶ビールが1本破裂していた。
がーん、かなりショック!
気を取り直して、貴重なもう1本のビールを味わいながら飲む。
今日はキムチ鍋。
おいしく、手間いらずで山食には最高である。




18時頃、周りが薄暗くなってきたところで、就寝する。



スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

野外活動家族家主

Author:野外活動家族家主
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最新記事
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。