スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

救急勉強会

今日は、BLSと言う救急の勉強会に参加してきました。

BLS?はぁ???
今でもこの単語の意味は謎だが、救急隊の話では消防がやる救急講習会よりは為になるらしい。
まぁ、ピンチの人(心肺停止状態)を目の前にしたときにどのような処置をするのが有効かというのを勉強しにいったようなもの。
消防という立場よりも、幼い家族を持つと、もしものときに何が出来るかと考えると何も出来ない自分がいたので、受講してみたのである。

内容は、心配蘇生法+AEDの使い方。
幼児に対する処置もしっかり教えてくれたし、行って良かったって感じ。

簡単に流れを書くと

1.意識の確認(両肩を叩いて意識を確認する。意識無の場合は、周りの人に119番とAEDを持ってくるように指示)

2.呼吸の確認(口のところに耳を近づけて、呼吸、胸の動きを感じる。どちらも無い場合、息を2回吹き込む)

3.循環のサインの確認(頚動脈を触れて脈を確認する。確認できなかったら心臓マッサージを開始)

自分は山にも登るので、もしこんなことが山で必要な場合、救急隊の到着が大幅に遅れるようなことになりそうなので、しっかり勉強させてもらった。
次回は実技。
実技の時に試験もあるらしいけど、これは自分のため、家族の為に受けているので試験は特に関係なし。

他の受講者はと言うと、消防、老人福祉施設職員、医者の卵、看護師などだが、ただ1人フリーターで受講して来ている人がいた。
こういう人が受けに来ると大変励みになると講師の先生もおっしゃってました。
コレを読んだ人も自分の周りの人を助けると思って受講してみる事をお勧めします。
損は絶対にしませんので。

スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

野外活動家族家主

Author:野外活動家族家主
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。