スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

後立山縦走 五竜岳~キレット小屋~鹿島槍~冷池山荘~種池山荘(9月9日土)

登山2日目。
この日、夜は満月であった。
夜起きてみると満月の光が明るくて、外はライトなしで歩けるほどであった。
おかげで星はあまり見えない。
五竜小屋の方では夜遅くまで従業員が宴会をしていて、その声が外まで漏れていた。
また夜半にばらばらと細かい雨が降っていた。

4:00 起床
長野県側は雲海で、そこから日の出を拝む事ができた。
幸い雨は降っていない。




すばらしい景色!
さらに、白馬47スキー場へと続く遠見尾根も雲の中から幻想的な景色となっていた。




朝食のレトルト中華丼を食べて、出発の準備をする。

6:00 五竜小屋出発
五竜の頂上まではコースタイムで一時間ほど。
見た目は標高差がけっこうありそうだけど。
途中のコルから雲海がきれいに眺められる。




7:00 五竜岳山頂着
五竜岳の頂上は登山道を外れて50mほど行ったところにある。
頂上はすでに雲の中。
残念ながら眺望を楽しむことはできなかった。

10:00 キレット小屋着
五竜岳からキレット小屋まで、鎖場あり、ハシゴありと歩いていて飽きる事はなかった。
荷物が重いので、浮石がちょっと辛いところもあったが、淡々と進んでいった。
すると、キレット小屋へ到着。




この小屋、よくこんなところに建てられたなぁと感心する。
この小屋がないとこの尾根も一気にグレードがあがるし、本当に凄い。
小屋で、昼食を取る。

キレット小屋からの立山、剣。




10:30 キレット小屋発
キレット小屋を出発すると、この尾根の核心部、八峰キレットがある。
頼りない足場にちょっと緊張。




このあと、浮石が多いので、それぞれ離れて行動する。

12:00 鹿島槍頂上
キレット小屋から1時間ほどで鹿島槍に到着。
他の2人はちょっと遅れて頂上に到着。
2人ともこの登りで疲れが出始めてきた。
あとちょっと頑張ろう。

鹿島槍を下から見る。




14:00 冷池山荘
さて、ここで予定では幕営する予定であった。
しかし、明日の天気が怪しいのでもうちょっと頑張ってこの先の種池山荘まで行く事にした。
補給をたっぷりとって最後の一頑張りである。

16:00 種池山荘
僕は1人で先行し、冷池山荘から1時間で種池山荘に到着した。
早速、テント設営、衣服を着替えて2人を待つ。
2人とも相当ばてたみたいだけど、無事小屋に到着。
着替えて、今夜の夕食は白菜、ベーコン、たまねぎ入りラーメンライスとした。
生野菜があるだけで、貧疎な食事が豪華に感じる。

20:00頃、床に着く。
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

野外活動家族家主

Author:野外活動家族家主
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最新記事
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。