スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

感動の立山スキー

妻からの報告にもありましたように、4/29に立山日帰り山スキーに行ってきました。
前日は寒波の影響で立山高原バスが運休。
お陰で朝の立山駅は今まで経験した事がないくらいの人の混みよう。
一体、何時になったらスキーができるんや?って思いながら待つ事1時間半。
やっとバスに乗車できました!
思ったより早くてよかった。

10:00 室堂出発
やっとスキー開始です。
まずは、お決まりの記念写真をパチリ。




そして、スキーの準備をしていると、今年2月に日照岳に行ったときに会うことができた篠崎先生が後でスキーの準備をしているではありませんか?
思わず話かけてみると、どうやら今からオートルートに行くとの事。
気をつけて行ってくださいと一言声をかけて、出発する。

まずは浄土山の方向へ。




気温は低く、雪も昨日の降りが激しかったのか、20cmほどの新雪がある。
この時期にしては、文句のつけようがないくらいのいい条件。
上まで登って人が滑っていない斜面を選んで、撮影会開始。







今日の妻のブーツは山スキー用のものではなく、いつもゲレンデで使用しているラングのブーツ。
よって、かなり滑りは切れてます!
一本滑って、次は荷物をデポして同じ斜面を登り、もう一本滑ります。







これが僕らが滑ったシュプール。




次に荷物を担いで斜面を登り、しばしの昼食タイム。
もうちょっと登って今度は国見岳と浄土山との鞍部の部分から滑ります。

これが今回のベストショット。




この体勢の低さ、やばくないですか?
どこかのスキー雑誌みたいですよね。
僕もコレぐらい滑れたら・・・・




後は、大日岳を見ながら弥陀ヶ原のバス停まで移動です。




バス停に到着し15:20のバスに乗り、無事帰路に着きました。
それにしても、ほんとに楽しかった。
今日は雪と天気と妻に恵まれました。。。
こんな美味しい場面に巡り合えるから山は辞められませんね。
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

野外活動家族家主

Author:野外活動家族家主
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最新記事
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。