スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大日平

パパが縦走中、ウチらは富山の実家に帰省してました。
ちょうど、退職以前に在会していた山サークルの日帰り山行があるというので、娘と参加してきました!

称名滝駐車場(973m)~称名滝遊歩道から登山口(1030m)~大日平山荘(1725m)までの往復です。
山と高原地図(旺文社)のコースタイムでは、登り3時間30分、下り2時間20分。
はたして、4歳の娘は完歩できるかな?

起床4時30分
駐車場着6時30分
出発7時



大日岳登山口!
まだこの時間は谷全体が日陰で快適です。





急登が続きます。
娘の口数も減り、さらにギンギラの太陽~
なかなか先にすすまないので、ついに背負子登場。
15キロの娘と、背負子、水、食料をたすと20キロは超えてますよ…
滝のような、それはもう、しょーみょー滝のような汗でした、自分!





結局、木道まで30分×2回ほど背負いました。
この先の木道は最後まで歩きました。
強い日差しの中頑張ったね!




10時過ぎに到着。
すれ違う人、後ろからの人、みんなに「がんばれ~えらいね~すごいね~」と声援をうけて嬉しそうです。
小屋のテラスで冷え冷えゼリーやジュース、おにぎりをほおばり、のんびり過ごしました。
11時45分出発。





下山後の温泉とアイスが楽しみなんだよね~


15時頃到着。
帰りは半分程背負いました。
子供には小砂利が滑りやすくあまりおすすめじゃないですね。
何度も転んでました。
上部の木道は快適なんですけど…

帰りにあわすのの厚生年金施設の温泉で汗を流しました。
全種類の浴槽につかり、ご満悦の娘でした。




帰ってから、こんどは盆踊りへ。
元気すぎるぞー!
ホントはもっと歩けたんやろ~


私は久々の重量を背負ったのでかなり疲れました。
そんでもって、いままで使っていた登山靴もソールが剥がれサヨナラとなりました。
ボロボロの靴と自分がかさなってみえました…

新しい靴買って、起死回生じゃ!

Tさん、Eさん、K田さん、ありがとうございました~
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

野外活動家族家主

Author:野外活動家族家主
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最新記事
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。