スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

初滑り~つづき~

高原バスから見える山々の素晴らしいこと!
雲一つない青空、真っ白な雪山が映えます!
白山もいつもより近く見えますね~

9:00室堂ターミナル着。さすがに始発だけあってターミナルは混んでいない。あ~扇沢方面下山のお客さんの列ですか~(でも、皆さんは数日前から来て充分滑られたんですね!雪焼けが物語ってますよ)

さてターミナルを出て先ずは360度見渡すと。
立山雷鳥沢、室堂山や浄土山には既に縦横無尽のシュプールでいっぱい。
どうやら、23日以降は降雪がなかったらしい…

雷鳥沢登りつめて剣沢~別山北面とか、大走りの尾根をドリャ~と滑るのも良さそう…
しかし、私達は日帰り&NEWブーツ。
とりあえず一の越方向をめざすと、山崎カールにはそれ程シュプールがない。
雪のコンディションも良さげじゃない~ということで、浄土山基部がらトラバースしてカールを目指す。

6ヶ月ぶりの立山スキー!今日も最高の景色!あ~感動です。
ゆっくり、楽しみながら進みます。
まだフォーミング未調整のNEWブーツも両足踝下がアタリ始めました。
まあ、今日は探りだけ。靴擦れ覚悟なんでいいですけど。

おなじカールを目指している先行く集団に追いつくと。
『○○さん』
『ん、誰?』

なんとまあ、友人の野遊び人=A川君でした!
かれは、fトラック社の方々と一緒に23日より入山とのこと。
いつもHPの(スタッフの遊び)を見ていて、楽しそうなfトラック社の方々とご一緒することに。
よろしくおねがいします。

シールを剥がし先ずは岩峰際の荒れてない箇所を狙います!
さすが、皆さんすばらしい滑りですね~
では、私達も行きますよぉ~
ホゥ~軽い軽い!
あああああああ~楽しい!

私、ニヤリ。
旦那もニヤリ。

コンディションの良い箇所を狙い滑り、登り返し、最高の景色を見ながら昼食をとり、再び滑る~
前日は蟻の巣のように人がいた雷鳥沢には今日殆ど入っていない。
まあ、あの滑りまくられた斜面を見ると行く気も半減しますけど…
皆今日の下山でターミナルに近いトコで滑ってるんですね。
あのひと際白い大日岳も滑ってみたいものだ。

扇沢へ降りる皆のタイムリミットも迫り、13:00過ぎにターミナルへ登り返しました。
私たちも実家に預けた子供たちの様子も気になるし、何より初滑りとしては満足感でお腹いっぱい!
ということで、14:30発の臨時バスに乗り込み、17:30には実家に戻りましたとさ~

皆さん、ありがとうございました!


雄山へ





シュプールだらけ~


山崎カールへ


fトラック社の皆さんがいて


A川くんがいた!


テレ板のA川くんの滑り~





素晴らしい景色


青い空!と飛行機(と旦那)


ニヤリ~


旦那です





荷物デポ置、帰る準備を…


大満足でした!
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

野外活動家族家主

Author:野外活動家族家主
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最新記事
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。