スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

本物のパウダーゲット 金山岩

今日は、仕事が休み。
ちょうど妻の山スキーに行く許可が下りたので、どこかに行こうと物色し、検討の結果、平湯周辺の金山岩というピークを目指すことにした。
この 山、雑誌岳人に紹介されたり、最近行く人も増えたようでメジャーになりつつある。
かなりのパウダーを頂けるらしいということで、期待して行ってみたが、結果は今まで経験したことがない一級のドライパウダーを体感してきました!

3:00 自宅発
2時起床のはずが寝坊して、2:40になってしまった。
さらに家の外は雨。
一瞬今日は行かないでおこうと考えたけれど、妻から「山は行かないと分からないよ」という言葉をもらい即効で準備して出発する。

6:30 安房トンネル入り口駐車場
福井の和泉村で火災があって、僕がそこを通過したときはまさに鎮火直後だった。
この時期火災が多いですね。みなさん気をつけましょう。
その後順調に車を飛ばし、平湯に到着。
平湯はしっかり雪が降っていて、気温はマイナス6度。
ひょっとしてパウダーかも知れない...

7:00 平湯スキー場ベース部発
スキー場ではピステが動いていて、スキー場の整備をしている。
邪魔にならないようにしてガンガンゲレンデを登る。




7:50 平湯スキー場リフト終点
結構ハイペースで登りあげた。
リフト終点を見るとすでにリフトが動いていた。
ここからラッセルが待っている。
うっすらと何日か前のトレースが残っていた。




さて、スキー場を超えて尾根忠実に前進する。
ラッセルは足首程度。
吹き溜まりでは靴上までいってしまう。
しかしこの尾根、非常に登りやすく、標高を稼いでいるとは感じないほど。
がんがん一人でラッセルする。
途中、こんな赤旗が何本か発見。




お陰で安心できます。
尾根の途中には地図で表記されていない小さい沢があったりと結構読図に時間を掛けつつラッセルする。

標高2400m付近で雲が切れだした。
幻想的な景色であった。




これを超えるとカチカチアイスバーンになり、無理せずアイゼン歩行に切り替える。
一瞬目指す金山岩が見えた。




11:00 金山岩頂上着
雲が覆っていて全く何も見えません。
おまけに風も強く、ここでじっとしているわけにはいかない。
それで自分の写真を撮ってそそくさと降りる尾根取りつきまで下る。




11:30 金山岩北側尾根取り付き
下の視界が利かないのでGPSと地図とコンパスと何度もにらめっこ。
この尾根、地図で見る限り結構狭く、急である。
おまけに何本か尾根の分岐があり、この状況では自分の読図力だけが頼りである。
コンパスを口にくわえて滑りながら方向を定めて滑る。(これが結構楽で確実)




さて滑ってみると雪ってこんなに軽いの?っていうくらい軽い。
終始腰パウダーで、顔面スプレー状態。
雪が軽すぎてパウダーを滑っているにもかかわらずスピードが出てくる。
最高に気持ちいい。




ぜひ合い方と来てお互いの写真を撮りあいたかった。
読図に時間を掛けて下った割りに、この尾根を30分も掛からずに下りきってしまった。
後は安房平の南端に出てシール歩行で国道に出る。
ここから平湯までが長かった。
ノートレースのため、シール下降で漕ぎながら下る。
途中ショートカットするもかなりの時間がかかってしまった。
ここが今回で一番疲れたかも。

1:30 安房トンネル入り口駐車場着
大満足なコースで、これを書いていてもまだ頭がポワーンとしている。
それくらい素晴らしいパウダーであった。
パウダージャンキーにお勧めのコースである。
ただし行くときは下る尾根を間違えないように。
恐らく別のところを下ったりすると雪崩の危険が高そうなので。

本当は時間と体力があったら金山岩から十石山経由で安房平へ行こうとも思っていたけど、このクラストではいまいちと判断したのであった。

今回のルートはこんな感じです。
ちょっとスキー場のゲレンデでGPSを再起動したら、途中ログが大幅に切れてしまった。。。



スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

野外活動家族家主

Author:野外活動家族家主
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。