スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

雪復活祭り♪~焼山敗北山スキー

富山の山岳会「山兎」さんの山スキーに飛び入り参加させてもらい、焼山へアタックかけてきました。
結果は想像を絶する雪の為、敢え無く敗退となりましたが、充実した山行となりました。

偶然にもこの日から世の中の高速道路は休日は1000円で乗り放題。
その為、遠出にはそれほどダメージは残らず、何の惜しみもなく高速道路を利用させてもらう。

2:00 自宅出発
家を出たときから雪がちらついている。
魚津から高速道路の道路が真っ白になり、スピードを押さえ気味に運転する。
糸魚川ICを降り、笹倉温泉を目指すとどんどん雪が増えてくる。
除雪車にも会い、どうやら大変なことになっていそう。
5時半に待ち合わせの笹倉温泉に到着。
すでに山岳会のメンバーは到着し、山スキーの準備も整っている様子。
僕もそそくさと準備する。

6:00 笹倉温泉発
山岳会の中心メンバーたきさんによると、今日の降雪で、焼山頂上は狙わず、今日はとりあえずいけるところまでとのこと。
さて出発。

P1030719.jpg

深雪を踏みしめると腰まで埋まってしまった。
厳しすぎるラッセルに、メンバー7人でローテーションを組み順番にラッセルする。
容赦ないラッセルに泣きが入る。

P1030723.jpg

それでも、高度を稼ぐと山の展望が開け、景色のご馳走を頂ける。
これだから山はやめられないですな。

P1030726.jpg

たきさんは本当に気さくな方でいろいろ山の話で盛り上がる。
また他のメンバーもしゃべりかけてくれて、この会の雰囲気の良さが伺える。

5時間ほどラッセルを続けるとようやく焼山の頂上がはるか彼方に見え始める。

P1030733.jpg

ようやくアマナ平に到着し、北面台地へ登る斜面途中1150m付近で撤退。
厳冬期のこの雪では仕方ないです。
一人ではとてもここまで到達できなかったので、改めてメンバーに感謝です。

13:00 標高1150m付近滑り始め
さて滑りは激パウダーを期待のはずが、スキーは滑るはずもなく、埋まるのみ。
ちょっと挑戦しようとすると、転んで大変な目に会います。

P1030736.jpg

時にはシールを着けて、忠実に登ってきたトレースを利用して滑り降ります。
たまにスキー操作を誤り転んで酷い目に遭うけど、何とか立ち上がりまた滑り始める。

15:30 笹倉温泉着
全員大きな怪我やトラブルもなく、無事に笹倉温泉に到着です。
この後、メンバーは近くの民宿で宴会ということですが、僕は帰らせてもらう。
帰る途中、たきさんから教えていただいたカニのお店に寄ってみた。
意外とあっさりお店は見つかったけど、怪しすぎてカニの店なんて分からなかった。
それでも1200円で15杯ものカニをゲット!
お家に帰って、家族で食べ、父母に、近所の人に分けてもまだ余ってる。
なんて凄いお店なんだろう。

シーズン終了間際になって高速道路1000円効果も相まって僕の中でスキー熱が徐々に上がってきました。
さてどうしたもんだ?
スポンサーサイト

スキージャム勝山にて滑り収め

妻とスキージャム勝山でゲレンデスキーの滑り収めをしました。
ゲレンデスキーで練習をしようと、いろいろレッスンを受けました。

ちょっとした寒波襲来のお陰で、積雪もちょこっと復活し、条件としては最高のものとなりました。

カービングターンでの、内足の使い方を重点に練習しました。
一日(と言っても数時間)のレッスンで少し足の感覚が分かり、シーズン最後にしてもっと滑りたい欲求に駆られました。

妻はテレマークのレッスン。

P1030717.jpg

このシーズンでかなり上手になったものです。
すばらしい。

東京マラソン

東京マラソンが開催され、今年も抽選に漏れ参加できずに、テレビの観戦となりました。

知っている人では、我が師匠と同期の初フルを走るI島君。
かろうじて雨も降らず温かかったけれど、強烈な風が吹く気象条件。
テレビで見ていても、世界のトップレベルの人と一般人とが同じ空間で走るすばらしさ。
また、沿道の応援のすばらしさが感じられ、また(来年も抽選に落ちるだろうけど)申し込もうと心に決めたのでありました。

なお、僕の知り合いのタイムは
師匠:2:53
I島君:3:45
思ったよりタイムが出てなくてどちらも悔いが残ったでしょう。
後日I島君に感想を聞くと
「今までいろんな大会に出てきたけれど、この東京マラソンが一番すばらしい。」
百戦錬磨の彼が言うのだらから、間違いないでしょう。

緑内障

さて、先日からレーシックに向けての検査を受けています。
その中の医師の診断で
「数々の検査の中で緑内障に疑いがあるので、精密検査を受けてきてください」
と言われました。

今日、福井の開業医さんのところへ行き、検査をしてもらいましたが、結果は・・・。
「この病院の設備では正確なことは言えないので、来週もっと大きな病院で精密検査を受けてきてください」
とのこと。
どうやら緑内障か網膜剥離かどちらかが出ているかもしれないとのことです。
ということで目のCTを受けに来週はいろいろ忙しそうです。

結果はどうであれ、時間をかけて目をよくしていきたいものです。

レーシック

レーシックを受けることにしました。

現在はいろいろ情報を収集中。
目指すは症例数が多くてなるべく手術費用の安いところ。
地元の病院では自分が探しているようなところはない模様。

今のところ絞り込んだ病院は富山県と名古屋の病院。
すでに2つとも検査は済んだのだけど、どっちにしよう???

どちらにせよ来月までには出術をうけるつもりなので、術後が楽しみです。

卒業

約2ヶ月間の救急科が終わりました。
と言っても大げさなものではなく、初歩的なことを習ってきただけ。
詳しいことを聞かれても???的なことはたくさんあると思います。

今後は救急隊としての活動ができるようになります。
身近に救急処置があれば・・・なんてことがあってもひとまず安心なのでこれからはいろいろと役に立ちそうな気がします。
これからは医療従事者として、仕事でも山でも活動していこうと思います。

能登和倉万葉の里マラソン フルマラソン

P1030680.jpg


お隣石川県である今年が第1回の記念大会となるこの大会に参加しました。
最近のランニングブームか、フルの参加者は男子で1700名以上とありえない状態になってました。

マラソンの先輩であるA部さんと一緒に大会の道中を一緒に過ごしました。
その道中、フルについて熱く語る中、僕の今回の作戦を話しました。
僕の作戦と言うのは前半キロ4分で入り、後半はキロ5分で完走!と言うものでした。
しかしA部さんは、そんな作戦ではなく、最初の入りを練習より遅めで入れと言うものでした。
結局、その作戦を実行に移すことにしました。

会場入りが早かったため、車を止める駐車場も受付も会場での買い物もアップもすべてマイペースでできました。
やはり早めの会場入りが基本ですね。

さて、スタートが近づくにつれものすごい人になってきました。
明らかに人がオーバーフロー状態。
結構やばい状態でした。

タイムは以下の通り。
 5km   22:43
10km   45:14(22:31)
15km 1:08:09(22:55)
20km 1:31:04(22:55)
25km 1:53:15(22:11)
30km 2:16:39(23:24)
35km 2:41:24(24:25)
40km 3:07:33(26:09)
ゴール 3:19:24(11:51)

さて、レースは作戦通り最初キロ4分半で入り、ハーフを超えた頃から徐々に力を出しつつも、最後は力尽きてキロ6分ほどまで落ちてゴール。
しかし、最後まで歩かずに走りきったので、タイムは別として自分としては大満足です。
なんだか次に繋がるレースになる気がします。

ゴール後はおいしい生牡蠣のバーベキューやら有名パティシエのケーキやら買って帰りました。
最高のレース、最高の天気、最高のアフターレースでまた参加したいレースです。

ドラえもん のび太の新宇宙開拓史

今日は、娘と毎年この時期に上映開始となるドラえもんの映画を見に行きました。

dm09bnr_150x40.gif

昔僕らが小学生のころに発表された作品をリメイクしていて、ストーリーも懐かしいものがあります。
それでも、今見ても新鮮な感じがして、見ていて楽しかったです。

映画のドラえもんは数年前にあったのび太の恐竜が一番好きなのですが、僕の中ではこの作品も残念ながらこれを超えることはできませんでした。
それにしてもドラえもんはこの歳になっても楽しめる単純さがいいですね。

いしかわ動物園

今日は朝から天気も良かったので、いしかわ動物園に行ってきました。
天気がいいと言っても車の中は暖かかったのに、外に出ると冷たい風が強くとても寒かったです。
家の中から見て服装を判断したので、寒さに耐えながらの動物園になりました。

さて、動物大好き子供たちは大はしゃぎ。

まずは記念写真。

P1030646.jpg

前に来たときはりょーご君はベビーキャリーの中だったので、成長を感じます。
トラにりょーご君も興奮気味でした。

P1030649.jpg

さらに行くと、うさぎに触れ合えるコーナーで楽しみました。

P1030656.jpg

手乗りの鳥にも触れ合えました。

P1030658.jpg

この日のいしかわ動物園は人も多かったのですが、動物たちと触れ合えるコーナーは割りと充実してました。
さらに、かわいいチンパンジーの赤ちゃんやオランウータンの愛らしいポーズなど今まで来た中ではかなり当たりでした。
プロフィール

野外活動家族家主

Author:野外活動家族家主
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
02 | 2009/03 | 04
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。