スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

楽しいね!

先週末に補助輪が取れて一週間…





最初は50m程の距離だったのに、数百mも乗れるようになりました。
軽い登り坂なんかも行ったりと、余裕の表情!
いつも意地悪されてる年上の男の子だってまだ補助輪付いてるよ~凄いね!

「自転車って楽しいね!」だって。

もう少し慣れたら、ひと回り大きい自転車も乗りこなすんだろなぁ~
そしたら距離もどんどん伸びていろんなトコに行けるね! 



スポンサーサイト

九頭竜紅葉まつり

昨日、小雨の中大野市で開催された九頭竜紅葉まつりに行ってきました。

旧和泉村で開催されていて、先日行った赤兎山での紅葉の状態を見ると紅葉まつりなんて早いのでは?と言う予感が働いていました。
でも、会場に近くなると紅葉真っ盛り!
期待していなかったのでカメラを持っていかなかったことに後悔。

会場ではたくさんの地元のお店のテントがあって、ほとんど試食OK。
歩いているだけでお腹いっぱいです。

さらに会場内にはプールがあって、そこで釣堀をしていました。
ニジマスが放流されていて、1時間1000円で10匹まで持ち帰り可能ということで、やってみることに。
餌を放り投げるとニジマス数匹が一直線にやってきて、それに合わせて竿を引き上げる入れ食い状態。
40分ほどで10匹吊り上げることに成功し、2匹はその場で焼いてもらい残りは家に持ってきかえりました。

天気が悪かったお陰で予想していたより人が少なく、ラッキーでした。
いつもの年なら駐車場に車を入れるだけで大渋滞とか・・・。

ちょっと遠かったけれど、なかなかおいしいイベントでした。

高機能腕時計


今日、注文していた腕時計が家にきました。

タイメックスのbodylinkというやつで、ハートレイトモニタ(心拍計)とGPS機能がついたものです。
まずは使い方のマスターから始まるけれど、これで今まで練習では時計しか測れなかったものがいろんな角度から自分を見つめられます。
今浸かっている時計は10年以上前に買ったもの。
その分愛着はかなりあるけれど、いつ壊れてもいいと思っているので時には乱暴に扱うことも。

今度の時計は高価な時計なのでちょっとは気を使って使用しないといけませんね。

赤兎山へ

先日、あまりの天気のよさに娘を保育園に送ってから急遽勝山にある赤兎山へ行ってきました。

天気は文句なしの快晴。
途中、雪冠をかぶった白山が見えました。

国道をあとにし、いよいよ悪路の砂利道だと思うと道の入り口で料金の徴収です。
何でも登山道整備ということで一人300円だそうです。
僕にしたらちょっと高いなぁという感想ですが、見張り役がいる以上仕方ありません。

そこから悪路をパジェロでぶっ放し、ようやく登山道入り口まで到着しました。

登山道入り口の駐車場には平日なのに、結構たくさんの車が駐車されていました。
紅葉とこの山の人気を現してますね。

登山口近辺の紅葉はまだ早い感じ。
でもそれより上だとかなりいい感じになってました。




ゆっくり歩いて一時間ほどで頂上に到着。
頂上では人はいませんでした。
白山もきれいに見え、本当に気持ちがいい。




昼食は頂上から少し下った小屋で取ることにしました。
小屋には数名の人がいました。
この小屋近辺の紅葉が一番きれいに感じられました。

小屋ではりょーご君の食欲は底知れませんでした。




じっとして風に当たっているとぶるっと寒気を感じてしまいます。
昼食を食べるとそそくさと帰ることにします。

再度頂上に行き、そこで会った人にお約束の写真を撮ってもらいます。




あとは安全に車に戻り、岐路につきました。
今年は秋はかなり短く、このような紅葉狩りはかなり貴重なのかもしれませんね。

自転車大会

昨日は、スキージャム勝山で自転車の大会でした。

と言っても、いつものように僕が出るのではなく、娘が選手として出場しました。
僕は申し込みのすれ違いで申し込みが遅れ出場することができず、今回は娘のサポート?でした。

朝、仕事が終わると即効で帰宅&自宅出発と慌しく出発しました。
そのお陰で、余裕で娘の大会受付に間に合いました。

レースは一応キッズの部なので、アスファルトの駐車場の直線約100mを4,5人で競争するスタイルです。

スタート前の娘とりょーご君。




さてスタートの為、集合が掛かりました。
端の方からのスタートです。




スタート!と同時に娘のダッシュが始まり、集団の前に出たはずが、反対側の端からの男の子も娘に負けじと猛ダッシュしています。




その男の子は、地元勝山の友達の男の子でした。
結局その子とほぼ同着でゴール!
商品はスキージャム勝山のグッズがたくさん詰まったリュックでした。




これで、キッズの部は参加費無料なので結構おいしい大会です。

その後、僕は自転車レースを尻目にスキージャムのゲレンデを一時間ほどランニング。

ランニング終了後、娘は広い駐車場を利用して補助輪なしの練習。
なんと結構乗れるようになって来てました。




まだちょっとふらふらするけれど、今年中には自分の思い通りのところへ行けるようになるかな?

スキージャム勝山の秋の思い出を後にして、今度は勝山の恐竜博物館へ。
この日は第3日曜日なので、県の施設無料の日です。
ということで、行って見るとけっこうな人でした。
りょーご君は恐竜にかなり興味を持ってました。




充実した秋の一日でした。

食欲の秋!

土曜日は娘の通う保育園の父兄会の行事がありました。
親子レクリエーションなのですが、パパがお仕事だった為子供2人を連れて行ってきました~

前日の大雨と、当日の朝もどんよりとした曇り空…
新聞には白山に初冠雪だそうな~どうりで寒いはずやな…

多分中止か、

と、予想していたのに開催とのこと。
お弁当…作らな…あかん…

会場はグリーンセンター
ひろのは早速お友達と大型遊具で遊び始め、りょーごはその辺を散策。
敷地内の広葉樹も紅葉し始めてました!
寒いので完全防備です~




ますます食欲が旺盛になるりょーごです。
発する言葉の8割は「マンマ、マンマ」




「なおちゃん いまに たいじゅう おいこすからね~」
ひたすら食べまくるりょーごくんでした…


寒気

今日の北陸は冷たい雨。
おまけにここら特有の強烈な風まで吹き出して寒気の強さを表しています。

今日の日刊県民福井の一面では雪の中、白山室堂から下山する職員の人々の写真が出てました。
思っていたより吹雪っぽくて、ちょっとびっくり。

ということで、我が家では暖房器具を早くも?出して、とりあえず冬の生活の準備を始めました。
後はスキーやらを出して、今度は夏物を片付けないと。

その後

断乳後のりょーごくんは、夜もまとめて寝てくれるようになり、ごはんもたくさん食べるようになりました。
そして、うん○も毎日出るようになり、まさに快眠快食快便の体に変身です!
初日は泣いて暴れて、こちらがギブアップ寸前でしたが日を重ねる度に落ち着き4日目くらいからはすっかりおっぱいから離れてしまいました。




この、おっぱいにへのへのもへじ作戦 で成功しました。
最初の彼が へのへのもへじ を見た顔は忘れられないですね~
もう~怖くて私に近づけませんでした。
私もポロリと涙がでてしまいました…

焼き芋


娘が保育園から帰ってきてから、七輪で炭に火をつけて焼き芋を焼いてみました。

近所で娘の友達もたくさんやってきて、ちょっとしたパーティー状態です。

20~30分ほど火に突っ込んで、放っておけば焼き芋が出来上がり。
早速みんなで食べてみました。
久しぶりに食べる焼き芋はおいしかったです。

でも実は焼き芋はおいしいのですが、芋自体の甘さが足りなくて絶品とまでは行きませんでした。
焼き芋をするなら芋の糖度高いものを選んでしないといけませんね。

丸岡のお祭り


今日は、娘の保育園が終わってから隣の町の丸岡町のお祭りに行ってきました。

神社を中心とした通りは通行止めになっていて、夜店がずらりと並んでいます。
祭りの人ごみを歩いていると娘の保育園の服を着た子と数人と会いました。
もちろん、その子の後ろには親御さんいるのですが、普段娘の保育園のお迎えではあいさつだけですれ違うのに、こういうところで出会うとそのお父さん、お母さんとちょっとした会話もできるものです。

近所で娘の同級生のあやかちゃんと会って、すっかりご満悦の娘でした。

それにしても我が町にはこういった昔ながらのお祭りがないなので、ちょっと寂しいです。

金沢百万石ロードレース


今日は、タイトルの10kmの大会。

11月の福知山フルマラソンに向けてほぼ毎月レースにエントリーしていて、走る距離は徐々に伸ばすようにしている。
先日の万葉の里駅伝5km:17分45秒、今日の金沢百万石ロードレース10km、来月の菊花マラソンハーフ、そして福知山のフルである。

さて会場に到着し、入念にアップする。
そして、スタート。
高校生軍団に囲まれて走り出す。
スタートして兼六園の広坂の急な坂を下る。
これを下るということは下った分登るということなのだが・・・。

キロ表示はなくて、自分のペースが分からないので、走りにくい。
それでも直線に入ると一応先頭が見える位置にいる。
徐々に登っていくので、足に疲れがたまりやすい。

5km:18分6秒

ここから上り坂が連続する。
徐々にペースが落ちてくる人を追い越す代わりに、後ろから抜いてくる人もいる。
8km付近ではこのコース一番の急な登り坂を登る。
足が動かなくなってきた。
最後の直線、かなり長く感じた。
そしてゴール。
時計では37分ジャストを指している。
もしかして記録は36分台か???と淡い期待を胸に記録をもらいに行くと、

10km:37分02秒

目標としていた36分台にはわずか及ばず。がっくり。
でも年代別5位という好成績に今まで苦しかった練習を忘れて一人で喜ぶ。
トップは32分台。速いねぇ~。

次は菊花マラソンハーフ。キロ4分を切れるかな?

まつたけ狩

今日は午前中マツタケを取りに行ってみた。
ランニングコースに赤松が生えている丘陵地帯を発見し、その地域の山を駆け巡ったわけである。

が、やはり甘くはなかった。
いろいろネットでマツタケに関する予備知識を入れていたのだけど、マツタケ発見まで至らず。
斜面に生えている赤松の近くの地表を少しあさると、白く発酵している(シロと呼ばれる)部分までは発見できたけれど、キノコの陰も形もなし。
場所を変えてみてもやはり同じ。
結局2時間近く山の中をうろうろしたけれど、収穫ゼロであった。

やはりキノコ狩名人に一度教えをいただかないといけないんだろうなぁ。

断乳

昨日は一日冷たい雨が降り、気温がぐっと下がったような気がします。
こうやって一日一日確実に大好きな冬に近づいていますね。

りょーご君は7日の朝を最後に断乳中。
7日は僕は仕事だったんだけど、妻によるとかなり大変だった様子。
特に夜は暴れまくってほとんど眠れなかったようです。

いつもはおっぱいを飲みながら眠るので、眠たいんだけど眠るための道具?がないので、どうやって眠ればいいのか分からず、眠くなると泣いてしまって大変です。
でもそんな断乳も今日で3日目。
だんだんましになってきているので、落ち着くのももう少しかな。

幻の東京マラソン

仕事からの帰りにラジオを聴いていると、ラジオの視聴者からのメッセージで
「東京マラソンに当選しました。云々・・・」

実は僕も東京マラソンを申し込み締め切りギリギリで一応申し込んでおいたんです。
相当な人が申し込んだそうで、走れる人数に対して、申し込みをした人数は5倍だそうな。

そして自分はというと、
「残念ながら・・・」
がっくり。
その倍率なら僕の運なら仕方なし。
僕の周りでも申し込んだという人が数人いるけど、その人たちの中で当選した人がいるのが気がかりですね。

大好きな番組~りょーご君~

最近のりょーご君、NHK教育のいないいないばあの番組が大好きです。
番組が始まってそのオープニングの音を聞くと遠くから走ってきてテレビの前で踊りだします。




音楽に合わせて踊っているつもりで、上手に手と足でリズムを取っています。




それにしてもこの手のテレビ番組はどの子供も大好きですね。

練習

今日は、朝仕事が終わってから師匠とランニング。
福井の街中にある足羽山を走ってきました。

初めて師匠と足羽山を走るけれど、コースは足羽山の登り口の道をすべて降りて、降りきったらそのまま元の道を登り返すというもの。
登りではやや追い込んで、下りや平坦地ではリラックスして2時間走りました。

最後のほうの100段坂という階段が続くところでは、登りいっぱいいっぱいまで追い込んで3本走りました。
結果、僕は師匠より20秒ほど早く登れてしまうけれど、この前の駅伝の5kmでは40秒の大差で負けてしまいます。
師匠いわく、僕にはかなりの力があるけれど、走り方でその力を消しているそうです。
もっと自分で走り方を考えるように指導してもらいました。

だんだん、走るのが楽しくなってきました。

10月です。

今日から10月。
先週まであんなに暑かったのに、ここ数日からすごーく秋っぽい気温ですごく気持ちがいいですね。
世間では郵政民営化や地震速報などが始まったりと10月は何かと変化がありますね。

今日ランニングしてみたら、走るのにはかなり快適な気温。

紅葉した山を見に行ってみたいものですな。
プロフィール

野外活動家族家主

Author:野外活動家族家主
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
09 | 2007/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最新記事
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。