スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大晦日


今日は大晦日。
天気もいいので、走り収めで16km。

その後、あわら温泉の銭湯で体を洗い、家に帰るとうちのおねえさんからもらった手打ち蕎麦で年越し蕎麦を食べました。

今年一年いろいろありました。
思い出すだけでは、
・第2子、りょーご君誕生
・7月の豪雨で家がピンチに
・平成18年豪雪で山スキー三昧

まぁ、家族全員が大きな病気もなく健康でいられたので、今年はよい年でした。
来年も今年みたいな年になればいいです。
皆様、よいお年を。
スポンサーサイト

冬将軍


やっと、やっと我が家に降雪があり、1年ぶりの雪かきとなりました。

雪といっても5cm程度。
子供の為に小さいイグルーを作ってみた。
ちょっと小さすぎたかな。
もうちょっと降ったらもっと大きなものを作ってあげるよ!

山スキー準備


昨シーズン購入したディナスターの板「レジェンド」に先日ようやくディアミールを装着した。
あとすることはビンディングの開放値の設定、ソール長の設定、シール作成、ワックス掛けということで、先日行動した。

写真はシールを切っているところ。
最初は要領を得ないのでちょっと難儀するけど、要領を得たら作業は簡単であった。

このレジェンド、パウダー用の板ということで、早く滑ってみたい。
ということで、こちらとしては降雪を期待しているのだが、作業中に気温が高く暑くて一汗かいてしまった。

こどもののみものでカンパ~イ



24日クリスマスイブの夕食。
娘がCMを見るたび欲しがっていた サンガリア『こどもののみもの』 で乾杯してみる。

味は…
偽、○ーラっぽい。
娘にどお?って聞くと、「最高!」との事。

さてさて、サンタさんは今晩来てくれるかな?

猫岳山スキー

晴天の予報に誘われて、単独山スキーに行ってきた。
この辺りはまだまともな降雪がないので、一番スキーが出来る可能性が高い乗鞍の猫岳を行き先にした。

2:00 自宅発
眠い目をこすり何とか起床。
この時間なら走っている車も少ないので、移動の時間もかなり短縮されるはず。
岐阜県に入ると中部縦貫自動車道を利用する。
しばらくこないうちにかなり道路開発が進んでいた。
2時間半ほどで目的のゲートに到着する。

5:30 ゲート初
車の外に出ると、まだ寒さに体が慣れていないのでかなり寒く感じる。
がたがた震えながら山スキーの用意をする。
周りには車が3台ほど。
先行者がいるのかなぁ。

6:15 平湯峠
平湯峠までの道中、暑くて長袖Tシャツ一枚になってしまった。
けれど、平湯峠では風があって、寒い。
また、ここまでつぼ足で登ってきた。
ここからは山スキーを履いて行くとしよう。

8:10 猫の小屋
途中の夫婦松は素通り。
トレースがあり、足は軽い。
雪は40cmほど。
途中見事な穂高連峰が姿を見せてくれた。




ここで、ちょっと休憩。
パンを食べる。
それにしても寒い。

9:40 猫岳頂上着
思ったより早く到着。
猫の小屋からは見事な樹氷が見られた。




頂上からは白山も見える。




また、乗鞍方面も真っ白!




10:00 猫岳頂上発
猫岳直下はまだ這い松や岩が出ていたりと滑りは楽しめなかった。




まともにシュプールを描けたのはこれだけ。
もうちょっと期待していたのに・・・。

11:00 ゲート着
丁度頂上から1時間で降りてきた。
やはり天気のいい日曜日とあってたくさんの人が登っていった。
途中のヘアピンカーブでカービングターンの練習として、前傾、左右の脚の同調動作を意識してターンする。

14:00 自宅着
岐阜県のスキー場はどこも人工降雪でしかスキーは出来ていない模様。
まともにスキーができるようになるまでもうちょっとかかるなぁ。

そば打ち初体験


家の近所にある丸岡城の近くにある蕎麦屋さんでそば打ち指導をしていることを最近知り、今日行ってきた。

平日のお昼に1人で来る人なんて当然いないので、そば打ちはそば打ち名人の人とのマンツーマン指導のもと進行していった。
行程は大きく分けると
・そば粉に水を入れる
・そば粉をこねる
・そば粉を延ばす
・そば粉を切る
に分けられる。
このうち一番重要で難しいのが最初の水入れらしい。

途中の行程で写真を撮ろうと思っていたけど、1人ではそれは無理。
ちょっとピンチになると指導者が助けてくれてちゃんと蕎麦になった。
指導が終わって最後に「筋がいい!」と褒められたのが、ちょっとうれしい。
まぁ、1人でもこれくらい打てたら本当に満足。

家に帰って家族で出来立ての蕎麦を食べる。
信じられないくらい美味しくて、自分でもびっくり。
その辺のお店のものよりも美味しく感じたけど、これって自分で打ったから?なのかなぁ。

写真は打ち立ての蕎麦と自家製の大根、ネギによるおろし蕎麦。

寒波のはて


数日前から、昨日今日と天気予報では雪マークがついていた。
ずーっと楽しみにしていたのに・・・。

ぜんぜん想像通りじゃない!
想像では家の前にもうっすらと雪化粧、北風ピューピュー、あられも降り、山なんて見えない、はずだったのに。
そいで、明日はいい天気っぽいので、山スキーでもと考えていたけれど、何処行っても藪スキーになりそうなので、明日もおとなしゅーしています。

早くたんまり山に雪が積もらないかなぁ。

年末

年末って本当に忙しい!

年賀状作成、自治会役員会、子供のクリスマスプレゼント、大掃除、スキーメンテナンスなどなど。
公私に渡ってとはこのこと。
一つ事をこなせば、あっという間に時間は過ぎるし。

あまりに忙しいので今日は自治会の役員出席という名目で仕事を休んでしまった。
こんなに忙しいのに、ホント周りの人は普通にこなしているのに尊敬。

要領よくこなしていかないとね。

源さんの家

高校時代の部活の先輩にあたる源さんの家を探訪した。

源さん、山、沢、アイス、山スキーとアウトドアすべてにかなり精通している。
しかも自分のログハウスやガーデニングなど自分で作成しているから、驚きである。

以前ログハウスを訪れた時は間仕切りが無く、ちょっとした小屋状態であった。
が、今回は立派な山小屋になっていた。

お手製の玄関戸を開くと、使い勝手のよさそうな下駄箱(もちろん源さん製)が現れる。




「いやぁ、すごいねぇ!」と感心しながらリビングに行くと、もう感動もの。
リビングは薪ストーブでほんのり暖められた空間が広がっていた。




薪ストーブの存在感がまたいい!
炎をじーっと見ているだけで時間が過ぎてしまう贅沢な時間と空間がそこにはある。
2階へと通じる階段もこんな感じ。




リビングで休んでいると源さんが作った木のおもちゃが転がっていた。
りょーご君、早速遊ばせてもらう。(これは木でできたカラビナとエイトカン)




家の外見はこんな感じ。




また庭には先日完成した薪置き小屋があり、いろんな木の種類に小分けされて薪が置いてあった。




さらに納屋には先日購入したと言う外車のクロカンが眠っていた。




ちなみに源さんと愛犬バートです。




それにしてもこんな生活羨ましい。
僕も見習って自分の家をこつこつ自分風にアレンジしていきたいなぁ。

離乳食開始


5ヵ月に入ったのでそろそろ離乳食など食べさせてます。
食べるというより、ペロペロしている感じ。
重湯や味噌汁の上薄、果汁とか与えてみる…
  
ペロッ…、ん?……
\(◎o◎)/!#!Zlz ~~!!!

味に驚いてるのか、ひとさじ毎グラグラになってます。
見てるとついつい笑ってしまいますね~

エコキュート修繕


我が家が出来て早3年。
家の周りを見ると消耗品となるものが結構くたびれてきた。
今日、久しぶりに天気がいいので、その中の一つ、エコキュートのパイプを直してみた。

エコキュートというのは、夜間の電気代が安いときにお湯を貯めておく装置。
そのお湯を供給するパイプの周りにある発泡スチロールが長年の風雨により劣化してきた。
それでホームセンターで部品を調達。
早速修理にかかった。

技術的なものは一切ない。
ただひたすらに狭い部分に手を入れてテープを巻く。
合計7本のパイプに対して、午後ほとんどの時間を取られて結局5本しかできなかった。
また時間を見つけてやらないと。

だいこん漬け込み


先日干しておいた大根を漬け込んでみた。
ヌカ、砂糖、だいこん漬けの素、昆布など混ぜ込んでつける。

生まれて初めて漬け込んだので、分量が分からずある程度適当になってしまった。
おまけに樽のスペースが余ったので、そこに白菜も漬け込んでみた。
早く美味しい漬物ができるといいなぁ。

新規開店


今日は、新規開店のお店を2店回ってきた。

1店目はうちのすぐ近くにできたホームセンター「コメリ」。
近場のホームセンターの中では一番物が充実している模様。
これから重宝しそうな感じ。

そして2店目は、お店を増築した「コージツ」へ。
ちょっと前にうちに届いたお得意様へのハガキを店員に渡すと、コージツ製のバッグをもらってしまった。
店内はやや増築しただけあって、イメージはガラッと変わった。
お客さんもたくさんで、かなり繁盛していた。
肝心の物はと言うと、昔は山用品はコージツが安い!ということでここで購入していたけれど、ネットが普及した今は特別安くていいものはなかった。
まぁ、物の値段に麻痺しているんだけど・・・。
とは言え、ビーコンが8000円ほど安かったり、山ビデオがオール1000円均一と今から山を始めようとする人にはお買い得かと。
個人的にはもう少し山スキー用品を充実してほしかったなぁ。

子供のアウタージャケット

先日、富山のゴールドウィンでファミリーセールがあった。
久しぶりに足を運んだけれど、やっぱり感動的に安かった。
終始子供用品を買いあさってしまった。




上の写真はその時買った商品の一部。
ノースフェイスのゴアテックスXCRの上下のレイン。
それと、ノースフェイスのウィンタービブです。




これは、今年の冬にスキーなどで着用予定のもの。
上がパタゴニアのジャケット。
下がエレッセのもの。
下がちょっと薄いので中にフリースなど着させないといけませんね。
こんな感じでしょうか。




ちなみに、このフリースのパンツも今回購入しました。
これまで子供のアウトドアウエアを扱うブランドが少なかっただけに、今後のノースフェイスは注目したいですね~カタログにあるアコンカグアの子供用ダウンとか良さそうだな。

南砺市城南屋内グラウンド


仕事が休みだったのを利用して、富山の妻の実家(南砺市)へ行ってきた。
この寒波で、山スキーへ行く期待はあったものの、所詮はまだ降り始めの雪、すんなり諦めた。
なので、ゴールドウィンのファミリーセール(様子は後日アップ予定)、山スキー板にビンディング取り付けなど、結構まったりした里帰りとなった。

そして、夜。
先日オープンしたタイトルの施設にいって、子供たちと一緒にソフトテニスを楽しむ事になった。
この施設、広さはテニスコート2面分。
ちょっとしたサッカーなども楽しめる。
また、1周150mのランニングもできる。
ここで、1時間ほどソフトテニスをする。
実はあんまり人には言ってないけれど、中学のときはソフトテニス部に入っていた。
中学時代3年間ソフトテニスをしていたと言えども、その後は15年ほどはやったこともないので、当然思い通りにはいかなかった。
けれども、なんだか新鮮な感じがして、とても楽しかった。

体育施設というと、通常は板張りで内履き持参・・・なんだけど、こんな屋内グランドがある施設ってとっても羨ましい。
南砺市には、クライミング施設、立山白山には近い、海も近い、山スキーもOKと立地条件はかなりいい。
福井にもこんな環境できないかなぁ。
プロフィール

野外活動家族家主

Author:野外活動家族家主
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
11 | 2006/12 | 01
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
最新記事
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。