スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大根漬け


畑の大根が大量にできたので、そのうちの約半分を抜いて大根漬けを作ってみることにした。
といってもまだ前処理状態。

引っこ抜いた大根を洗って約10日間干しておかないといけない。
その後は、たらいにヌカや塩を入れて1月ほど待つと言う結構気長に待たないといけない料理。
でも漬物好きな娘や自分のため、美味しいものが作れるとうれしいなぁ。
完成が楽しみ★
スポンサーサイト

写真が語る?



先日写真屋さんで撮影してきた、娘の七五三と息子の100日の写真ができた。




後にある大きめの写真が昔の娘の100日の写真。
そして、前にあるのが今回の写真。
最初にこの2枚の写真を見比べて2人が余りに似すぎて言葉がでなかった。
我が子を見ている親である自分でさえこんなに似ていると思うのに、他の人はもっと似ていると感じるはず。
これを見ての皆さんの感想はどうでしょう?

饅頭まき

昨日は非常にいい天気。

職場の人で、比較的家が近い人の結婚式の日でもあった。
結婚式にはお声がかからなかったけど、結婚式前日に連絡があって、
「12時から家で饅頭まきをするからおいで」

饅頭まき???と思われた方がいるはず。
福井では、結婚の儀式の一つに饅頭まきなるイベントがある。
新婦が新郎の家にきて、間もなく家の2階から大量の饅頭をまくのである。
昔僕が小学生の頃なんか天気のいい週末の休みにちょっと車を走らせると、このような光景がよく見られた。
でも、最近では全く見れなくなった。
妻も体験した事がないようなので、近所の人も誘って家族で行ってみることしにした。

目的の家に到着すると、家の前にはものすごい人だかりができていた。
しばらく待つと、タクシーがきて、そこからきれいなお嫁さんが下りてきて、家に入っていった。







それから間もなくで、家の前では饅頭まきに備えての場所取りが始まり、異様な雰囲気になった。
2階から饅頭がまかれだした。
今回の饅頭まきには饅頭だけではなく、栗饅頭、お菓子、インスタントラーメン、お蕎麦までもあった。




饅頭をキャッチしまくる。
今まで腰が曲がって杖を付いて歩いていたおばあちゃんまでもが、足を広げ、自分の領域を広げてものすごい俊敏な動きを見せている。
まるで戦場である。
約10分で饅頭まきは終了。
終了とともに、集まった人は岐路につき、すぐに会場は人っ子一人いなくなってしまった。

帰ってから饅頭を食べると・・・、すんごくあまくておいしかった。

エキスポランド

USJから明けて大阪2日目。
遅めの朝食バイキングを平らげて、今度は京都の紅葉を見ようと出発。
途中で、娘が「公園行きたい」と連呼しだしたので、急遽予定変更。
そういえば行きがけに高速道路から太陽の塔が見えたのを思い出し、エキスポランドを目指す事に。

大阪万博の記憶は全く無いのだが、この太陽の塔は知っている。
けれど、西川家では誰も行った事がないので、イメージとしてはショボイ塔だろうってな感じで行くと…。




相当でかい!
娘は最近見たもののけ姫のビデオの影響で「デ~タラボッチ」と言っていた。

太陽の塔に負けじとエキスポランドの公園も相当でかい(広い)。
歩けど歩けど地図上の位置から全く進まない。
娘と遊びながら進むので、結局2時間ほどいたけれど、全体の1割ほどしか廻っていない。
しかも公園全体がちゃんと整備されているし。

紅葉がきれいでした。




公園の途中で無料の足湯に入りました。




落ち葉で遊ぶ娘。




エキスポランドでたっぷり歩いた後は、高速で岐路に着きました。
たっぷり遊んだ2日でした。

USJ

急遽、ユニバーサル・スタジオ・ジャパンに行こう!とパパが発し、
22-23日にかけて大阪へ行ってきました。
ちょうど1年前はディズニーランド行ったんだな~
今回は家族も1人増えて4人になりました。

まだ暗いうちに自宅を出発。
途中大阪市内で事故渋滞に遭いながらもなんとか11時20分ごろには入場。
早速お出迎え。




ハッピー・ハーモニー・セレブレーション
いきなりパレードでハイテンションについて行けない尋乃…




ようやく、セサミやキティを見てご機嫌に。




続いてハローキティ・バースデー・セレブレーションを見る。
今日お誕生日のお友達出ておいで~って、みんな絶対違うでしょ?(ウチの子も含めて)







ここでランチタイム。
クリスマススペシャルメニューのランチを尋乃と半分こ。
パパはカツカレーを注文して腹ごしらえ完了。

乗り物に乗りたい尋乃とパパE.T.アドベンチャーへ。
笑顔で手を振る2人を見送り、稜悟くんの授乳を終えて出口で待っていると、出てきました~

泣きながら、「こっこわかった~~!!!」

E.T.
カワイイのに…
3歳の子供にはだだの怪獣らしい。
引きつる顔でポーズ。





トト&フレンズのアニマルショーで笑顔復活。



稜悟くんとパパを残し、スヌーピーのローラーコースターに乗り再び涙。

ウォーターワールドで興奮!



そして、ホワイト・クリスマス・キャロルであぁ~感動~
生コーラス、オーケストラの『アヴェマリア』や『グロリア』は素晴らしいですね~
スーパー・クリスマスツリーのイルミネーションと花火に皆うっとりです。



最後、パパの仕事柄おきまりのバックドラフトでおしまい。
案の定、尋乃も稜悟も号泣。
パパの一言「火遊びしたらこうなるよ!」
きっと忘れないと思います…

この日の閉園時間がなんと19時。
翌日の祝日だと21時なんだけど、朝早かったしちょうどよかったかな。

シティウォーク内に新しく出来た大阪たこ焼きミュージアムで『甲賀流』のたこ焼きを食べて今日のイベント終了。6件程お店があったけど、何処がオススメだったのかな?

宿泊はすぐ隣のホテル近鉄ユニバーサル・シティ。
子供のアメニティグッズも用意されてサービス充実でした。

翌日の予定もいつものように未定のまま就寝しましたとさ!

プール初め

北陸は冬の天気が続いてます。
そこで、今日は約8ヶ月ぶりのプールへ行ってきました。

注目の東京国際女子マラソンで、土佐対高橋の模様を見届け、いざプールへ。
冷たい雨の中、プールへ到着。
早速準備して久しぶりのプールへ行くと、人が少ないこと。
1レーンを独占して泳ぎだす。

最初100mは昔からの得意種目、平泳ぎで。
その後、300mずつクロールで3セット。
いやぁ、きつかったです。
普段ランニング等で全く使わない背筋や肩の筋肉が相当に疲れました。
でも外で動く事が出来ないこの時期しか出来ない大事な練習。
これから頑張らないとね。

ねがえりよりも



一般的に、首すわり→ねがえり→おすわり の順でしょうか?
この子の場合は全くねがえりする様子が無く…
おすわり の方が先になっちゃいました。
抱っこも縦抱きしか受け付けない。
ヤバイな~早く歩きそうな予感…
稜くん、ゆっくりでいいですよ~

冬準備

今日は、近づいてきた冬の準備。
スタッドレスタイヤ、家のじゅうたんの購入。
暖房器具のファンヒーターは既に買ったので、これでいつ雪が降っても大丈夫。

その後、雨の間を縫ってランニングへ。
かなり追い込んで走っていたのに、体は軽く、「今日はいける!」と長い距離のコースへチャレンジ。
すると、家から一番遠い場所に差し掛かる頃に雨が。
次第に本降りになってきて、さらに雷も鳴るし。
この気温なのに雨で服は濡れ、だんだん体が動かなくなってきてしまった。
頑張って動かない体を無理に動かして、ヘロヘロになって家に到着。
すぐに熱いお風呂に入る。
でも、お腹が冷えてゴロゴロ。

いい耐寒訓練になりました。

予防接種

インフルエンザの予防接種を受けてきました。

過去数回、インフルエンザにかかり大変なことになったのを期に、昨年から受ける事にしています。
効果がないかもしれないと言われても、効果がある可能性があるので、みんなにはぜひ受けてもらいたいですね。
それと毎年予防接種も人気なので、早めの受診がオススメです。

七五三&初宮参り&お食い初め





11月11日(土)大安の日、朝から生憎の雨模様でしたがタイトル通りお参りに行ってきました。
稜悟くんの百日はちょっと過ぎてしまったけど…
私達の両親にも着てもらい、皆で子供達の成長をお祝いしました。

修了式

今日は、救助課程の修了式。
この1ヶ月、救助のことをいろいろ勉強し、そして県内各地から来た消防士の人と飲みまくった。

救助の事に関して言えば、勉強すればするほど救助は難しく感じ、また災害現場が怖くなってきた。
救助方法に正解はない。
たくさんの時間をかければ、目の前の人を何らかの方法で救助できる事は分かってきた。
でも、やはり救助のプロとなれば、出来るだけスマートに、安全、確実、迅速にしないといけない。
現場の厳しさがヒシヒシと重く感じられてきた。
また、新しいザイルとの出会いがあった。
仕事とは別にザイルの事を勉強したい。

それと、一番の宝は知り合いが出来た事。
みんな最高の仲間である。
一緒に考えて、飲んで、食べて、楽しかった。
あんなに1ヶ月前は学校が嫌で、修了式のこの日を待ち望んでいたのはずなのに、卒業証書をもらうとき、寂しかった。

月曜日から、24時間勤務である。
同じ職場の人に今回学んだ事を少しでも伝えてあげないといけないので、また大変そうである。

いつもの公園で


後頭部の毛が擦れてうす~なってもた…

検診の日


稜悟くん、今日で生後4ヶ月ってことで検診+DPT予防接種に行ってきました。
大きくなったなぁ~ (しみじみ…)

体重:6960g
身長:64,7cm
胸囲:40,0cm
頭囲:41,5cm

11月に入り、風邪の患者さんが急増したらしく小児科病院は激混み…
検診ルームで待っていると、大絶叫~!!!で泣き叫ぶ男の子と声に聞き覚えのあるお母さんの声。
子育て支援センターで一緒だったソータくんでした。
中耳炎で熱が下がらず、先程切開して膿を出したとの事。
真っ赤な目と汗で髪も濡れてて、格闘した様子が伺えました。よく頑張ったね!

次は稜悟くん注射の番…
『ふっ ふぇ…ぇん…』で終了。こちらも頑張ったね。
ただ、先月から続いてる咳と痰の回復が今一つで、軽い気管支炎になってる様子。
お薬ももらってきました。
これから免疫も弱くなる頃だし、ますます寒くなるし、気をつけないといかんね!

坂井市民文化祭 ~芸能部門~

昨日に引き続き、行ってしまった。

娘の習い事を模索している中、地元の子供の発表会を密かに期待して行った。
子供の発表はわずか1つ。
エレクトーンによる踊りであった。
あとはおじいちゃん、おばあちゃんの舞踊とか、太極拳とか、なんか凄かった。
まぁ、すべては見なかったけど、もう少し盛り上がると面白いと思うのだが。

坂井市民文化祭


市町村合併に伴い、福井県坂井市の初めての文化祭がありました。

文科系のイベントなんて全く興味はなかったんだけど、とりあえず暇つぶしに行って見る事にしました。
写真、絵画、生花、書道など、全く興味がないものばかりありました。
写真なんて、山岳写真が数点あったけど、もうちょっと良いものがあっても良かったかも・・・、なんて思ったりもしました。

そして、作品を見ていると。
なんとうちの娘が作った作品が飾られているではありませんか?
近所の児童館で作ったらしいその作品には、しっかり娘の名前も書き込まれていました。

まぁ、ちょっと行き難いこんなイベントも行ってみるものですね。

名古屋視察研修

今日は、名古屋消防の見学に行ってきました。

実は今の消防は、大変な転換点を迎えていて、山岳救助で使用しているザイル等を取り入れるか否かという議論が交わされています。
名古屋消防の特別消防隊は、ザイルを既に取り入れ実際の現場にも使用しているということで、その見学に行ってきました。

ザイルを使った救助と言うのは富山県の山岳救助隊などが使っている山岳での救助技術を、現在の都市型災害に当てはめて使用するということ。
使用する機材は従来より多くなり、技術も新たに習わないといけないけれど、従来の方法よりはるかに安全で早そう。
従来の消防独特のロープワークがザイルでは危険な結びであったりもします。

まぁ、いいところばかり見せてもらったので、実際の現場活動では便利そうだけど、従来の消防で使用しているロープとの相違点が多すぎて、これから導入するには、慎重にしていかないといけない気がします。
と言うより、やっとこのような議論が出るのも遅すぎるような気がします。
正直、仕事でザイルの勉強をさせて欲しいなと思いました。
プロフィール

野外活動家族家主

Author:野外活動家族家主
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
10 | 2006/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最新記事
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。