スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

自転車




自転車のパーツを交換してもらった。
具体的なパーツは、サスペンション、ハンドルバー、ステム、シフター&ブレーキレバー、ワイヤー。




サスペンションはmanitouのr7。
以前はrock shoxのJUDYなので、これだけで相当軽量化された感じがする。




そして、ハンドル周辺。
劇的な軽量化は計られていない気がするけど、ちょっとだけの軽量化には貢献していると信じたい。




元エリートクロカンライダーのお店の店長に仕事を頼んだんだけど、ブレーキワイヤーを固定するあたり、仕事の丁寧さを感じさせる。

自転車全体では以前は11.8kgだったけど、これで11kgジャストになっていた。
自転車に乗ってみると、ペダリングはかなり軽くなった。
スポンサーサイト

となりのトトロ

先日、レンタルビデオで「となりのトトロ」を借りてきた。

その時以来、娘はトトロに夢中に。
一日3度以上は視聴し、セリフのタイミングも覚えだしてきた。
子供がこれほどトトロが好きなんて知らなかった。
もうちょっとしたら、ビデオを返さないといけないので、そのときが娘にとって辛そう・・・。

車購入

突然ですが、車を購入してしまった。

前の車はスバルのレガシー。




走りには余裕があって、そこそこ荷物がつめる。
しかし、いかせん燃費が×。
まぁ、世の中にはこれ以上燃費が悪い車って一杯あるんだけど、うちの家庭事情の中では最近のガソリン高騰のあおりを受けて許容範囲を越えていた。
それで、思い切って車を購入した。

・とにかく荷物が乗る
・ランニングコストが安い(燃費が安いor税金が安いなど)
・4輪駆動車

ということで、これらの条件に当てはまる車はいろいろあったのだが、やはり軽自動車というのは今の世の中ではいろいろな面において強み。
それで、この車、ダイハツのアトレーワゴンにした。













早速運転してみる。
実は軽自動車と言えば昔の安っぽいイメージしかなかった。
けれど、この車は軽自動車とは感じさせない。
中は広いし、走りもそこそこであった。
あと気になるのが燃費だけど、軽自動車だしある程度のレベルまでは眼をつむるつもり。
レガシーとの別れは寂しいけれど、アトレーとの出会いは非常にうれしいものであった。

サンセットクルージング

三国町にある三國湊座というお店?のイベントで、8月中の土日、夕日を船から見ようと言うのに参加してきた。
今日がそのイベントの最終日。
この船は日中は毎日運航しているけど、夕方に運航するのはこのイベントの為だけとか。
かなり楽しみにこのイベントに参加してきた。

5時にお店に集合。
ここで、今回の参加費用を申し込む。
大人2000円、小学生1000円、3歳の娘は一応無料であった。

お店の前にはこんな綺麗な景色のポスターがあった。




今日もこんな景色を見られたらいいのになぁ。

5時30分、三国港出港。
ここから東尋坊の方を回り、1時間ほどで元の場所に戻ってくる。




娘は綺麗と外の景色に夢中である。

東尋坊の方も良く見えた。




ここら辺り、自殺の名所となっているけど、シーカヤックをするのにはかなり楽しそうな地形が広がっていた。
東尋坊もクライミングの練習には最適だしね。

さて肝心の夕日というと、西の方は雲が広がっていて、残念ながらこんな感じでした。




真っ赤に染まる夕日だと、東尋坊全体が赤く染まり、幻想的な景色となるそうだ。
今日はそうはならなかった。
8月中8回運航して、綺麗な夕日が見えたのは3回。
確率的にはチョッと厳しそうだけど、また来年参加してみたい。

外遊び




お盆過ぎ辺りから、朝夕の空気が少しづつ涼しく感じるようになりました。
こうなると妙に秋が近づいてきたなぁ~なんて。

でも、子供たちはまだまだ夏モード全開!!!
毎日、日差しの強い日中はどうやって過ごそうかと悩んでいます。
今日はパパも仕事になっちゃったし…

と悩んでる最中にお友達のママからお誘いが!
丸岡の『たけくらべ温泉』内の竹田川にて
川遊び&広場でアスレチック&温泉&ランチ

尋乃、大満足の一日でした。
稜くんは…寝てました。

買い物に行こうと近所のスーパーへ車を走らせていると・・・。

田園風景の中に信じられないものを見つけることになりました。
最初巨大な犬が歩いていると思ったら。
近づくにつれて、犬の上に人が乗っている???
車より大きい犬???

それは馬でした。
周りの車のドライバーは普通に運転しているし、僕だけが眼がテンになって、その馬を凝視していていました。

「もし良かったら、その馬乗せてください!」
っというセリフが喉まででそうになりました。

っていうか、こんなところで乗馬なんてありえんでしょう!

teva



富山の実家で帰省中、パパは登山へ、私と子供たちは家でまったりと過ごしてました~

ともだちのゆきちゃんが遊びに来てくれた。
稜悟くんへ teva のくつを貰っちゃいました!
早速履かせてみましょう…
ちっちゃ~い 爆笑!!

早く歩けるといいね~

双六~槍~南岳~槍平~新穂高(8月19日)

登山2日目。
夜、突然風が出だした。
すると、ポタポタとテント内の結露の水が顔に落ちてきて眼が覚めた。
素早くシュラフカバーをつけ、もう一度眠る。

4:15 双六発
3時に起床、すごすごと出発の準備をする。
外を見ると物凄く星がきれいだった。
他の人も起きはじめて、準備をしていた。
ライトをつけながら槍へ向けて出発!

槍を見ながらの西鎌尾根は、なんとも気分がいい。
夜が明け始めると、槍もすばらしい景色を見せてくれる。




6:50 槍着
西鎌尾根を休まず歩くと、こんなに早くこれた。
ちょっとお腹が空いたので、ここでラーメン作成、食べる。

それと、お決まりの写真。




7:10 槍発
槍の頂上には登らず、そのまま出発する。
南岳は昔行った事があるけど、いまいちイメージが残っていない。
歩くと、アップダウンがあり、梯子ありと飽きさせない。

8:40 南岳着
南岳から穂高への展望は最高であった。




時間を見ると、まだ9時前だし、このまま奥穂高へ行き、そこから新穂高へ下っても良いが・・・。
でも、この日はどうしても夕方には帰らないといけないので、いくら時間を短縮しても間に合う自信がない。
それで、ここで下りる事にする。
南岳から北穂高へと続く大キレット、長谷川ピーク、飛騨泣き、これらの名所を越えて見たい気持ちはあったけれど、それはまた今度ね。

南岳からの下りは激下りだった。
しかし、上の方の景色はすばらしい。




あまりコース整備していないのか、梯子も崩れかけていたり、切れかけのロープ、浮石だらけの道と下るにはこれ以上ないくらい辛いものだった。

10:20 槍平
さすがにちょっと足にきた。
しばし美味しい水を飲み、休憩をいれて、ここから一気に下る。

12:30 新穂高着
途中走りを入れたお陰で、かなり早くつくことができた。
いいお天気で楽しかった。
この辺りの山域はやはり面白い。

新穂高~双六(8月18日)

山へ登りに行ってきた。
妻の実家の富山へ帰省したときに、1人で行ってきていいと許可をもらってサーっと行ってきた。

っが、朝はなんと寝坊。
行きたかった穂高縦走も断念し、行き先を考えなおし、新穂高~双六~槍~新穂高のコースをとることにした。

9:40 新穂高
登山をするのに舐めてると思われそうな時間の出発をなった。
周りには登山姿の人はなし。
やはり時間が遅いからであろう。
駐車場は思ったよりは混んでいない。
天気は快晴。
もくもくと先を急ぐ。
今回はツェルト泊とするため、荷物も軽い。
恐らく荷物の重さは10kg前後と思われる。

途中、こんな雪渓があった。




やっぱり雪は多い証拠。
これからこんな雪渓は随所に見られる。

13:00 鏡平小屋
あまり飛ばしていないけれど、かなりのペースで着いてしまった。
ここで、ジュースを飲んでしばし休憩。
ここからの槍の眺めはこれ。




もうちょっとだな。

14:00 双六テント場着
速い時間の到着となってしまった。
途中で槍がその穂先を見せてくれた。
う~ん、すばらしい。




今から槍に行こうか迷う。
でも槍のテント場っていつも風が強い=今回は風に弱いツェルト=止めたほうがいい
ということで、時間は早いけど今回はここで終了!
ツェルトをビンビンに張ってうまく設営完了。




今日はテント30張り程度だったけど、ツェルトは僕1人。
風はほぼ無風で、快適なツェルト生活だった。

隣のテントのおじさんと少しお話をすると、今日はわさび平小屋を6時半に出発して、14時に双六に到着したとのこと。
ちょっと悪くなってしまった。

お祭り

昨日は、お家の自治会のお祭りでした。
普段は何もない近所の神社には、いろいろなお店が出てきます。

・ヨーヨー釣り、スーパーボールすくい、スマートボール 各50円
・焼き鳥 4本100円
・ジュース 100円
・ビール 200円
・わたがし 10円
・うどん 100円

どれも破格の値段です。
わたがしもこんなに大きい。




トラックのステージで、みんな日頃鍛えている?詩吟やら扇子の舞やら思い思いの発表をしてました。




コテコテの祭りだけど、近所にこれだけの人がいるのかと思うほどの人で、楽しい夏の夜でした。

お盆は


パパの仕事柄、子供も入園していないし、我が家に曜日感覚がありません。
主婦なのでゴミだしの日で曜日を知る…(^o^;
だからお盆やお正月の休みも無いのですが、昨日から渋滞のニュースがちらほら…
人混みが苦手な私たち、うっかり遠出は出来ませんね。
渋滞ピークであろう時はお家で、のぉ~んびりと。

白山登山

娘と白山へ行ってきた。

朝起きると、山の方を見ると分厚い雲が覆ってました。
天気予報を見ると、今日も晴れで問題なしとのこと。
それで、いざ白山へ。
寝ている娘をそのままの形で車に押し込んで出発!

1時間半ほどで、登山口に到着。
ここで、コンビニで購入した朝ごはんを食べたり、身支度を整える。

8時30分 別当出合発
ここで、記念写真。




天気は快晴。
この時間帯では気温は20度を切っていると思われ、ちょっと肌寒い。

背負子に娘を乗せてぐんぐん進む。

途中、背中の娘が寒いと訴える。
それで首にタオルを巻くと、満足したようだ。




さて、3歳の娘をオンブするのはさすがに重労働。
いつものペースの1割増しぐらいの時間がかかる。

すれ違う人の半分以上に娘を見て「ご苦労様」とか「かわいいねぇ~」とか声をかけられる。

途中、娘が「歩きたい」と訴えてきたので、娘の意見を尊重して、なるべく長い距離を歩くように勧める。
結局、全行程の2割ぐらい、娘が歩いた事になる。
時間はかかるけど、娘も進歩している。

それにしても、今日は本当に天気がよかった。
別山もきれいに見える。




11時30分 室堂着

ここで、お昼ご飯にとうどんを食べる。
うどんを食べていると、ふと外を見ると、夏特有の積乱雲がもくもくと発達し、辺りは真っ黒い雲に覆われてきている。
これで、今日の山頂は諦めて、そそくさと下山する事にした。
だって、ここで雨に降られたら、娘が可愛そうだもん。

下山する前にいつもの記念写真。




室堂から下山すると観光新道で2時間で下の駐車場に到着することは知っていた。
雨が降る前にということで、急いで下山開始。
途中、雷のような唸り声が聞こえてくると思ったら、娘の寝息だった。

別当出合直前の吊り橋を見ると、娘が歩きたいと言ったので、これも歩いて通過。




見ているこっちがちょっとヒヤヒヤしてしまった。

14時30分 駐車場着
途中で、小さい女の子が歩いて白山を登っているので年齢を聞いてみると、4歳とのこと。
来年はひょっとして歩けるのか?
まぁ、今後の教育しだいですな。
それにしても今回は疲れました。
娘もそれなりに疲れたようで、車に乗ったらバタンキュウでぐっすり眠りに取り付かれていた。

大量!

家の裏の畑の作物が大量となってます。

一日ほど収穫するのを怠ると、次の収穫は信じられないほどの大きさの作物が残ってます。
これは、今シーズン最大と思われるキュウリ。
葉っぱの裏に隠れてるのを見抜けなかった!




収穫を終えるとこんなにたくさんの夏野菜で冷蔵庫の中は大変な事になります。
いやぁ、今日も大量大量!




マメに世話をしないとね。

1ヶ月検診


稜悟の1ヶ月検診に行ってきたよ!
体重:1346gアップ
身長:7.0cmアップ
胸囲:4.3cmアップ
頭囲:3.0cmアップ

ちなみに尋乃ん時は…
体重:1080gアップ
身長:3.9cmアップ
胸囲:4.0cmアップ
頭囲:6.0cmアップ

採寸の仕方でかなり誤差はでてきますが、体重でくらべるとやっぱり男の子は成長が早いです。
ふたりとも母乳のみですが、今後の彼には不足ぎみになるかもしれません。

丸岡古城グリーンロードレース




行って来ました。
な~んて、参加ではなく、近所だったので観戦に行って来ました。

朝、仕事が終わり、急いで家に帰って、娘を乗せて家から車で15分ほどで自分が思っていた観戦ポイントへ到着。
到着すると、沿道の役員の人はいるけれど、一向に選手が来る気配はない。

役員の人に聞くと、あと10分ほどで集団がくるとのこと。

炎天下の中、待つことに。

すると・・・、大集団がやってきました。
この大会、実業団クラスもあって、噂では相当なレベルの高さ。

タイミングがよかったのか、およそ3分間隔で各クラスの先頭集団がゾクゾクとやってきました。
明らかに速い先頭集団があったけど、それが実業団クラスかな?

暑い中一生懸命にペダルを漕ぐ選手に熱いものを感じました。
思わず手を叩いて、娘と「がんばれ~」って叫んでました。
ロード自転車、ほ・し・い・な・ぁ。

ペンタわいわい夏祭り


今日から(厳密には明日から)来週月曜日まで福井夏祭り。

でも明日、明後日はお仕事です。
お祭り好きな娘をなかなかお祭り連れて行けないので、今日行ってきました。

今日はプレイベントで、それほどお店は出ていなかったけれど、それでも充分。

カキ氷とたこ焼き食べて、お土産を買って帰りました。
人に酔ったって感じで、結構疲れたなぁ~。

ところで、この祭りの名前の「ペンタ」って何?どういう意味?
他の県外の人からするとお笑いのイベントみたいに映ると思うんだけど。。。

月曜日の夜は福井祭りの最後を飾る花火を見に行く予定。
いい場所で見れるといいけど。

七輪


ちいさな畑だけど、毎日食べきれない程野菜が収穫できる。
ししとう、ぴーまん、なす、とまと、きゅうり、じゃがいもなど…
猛暑で食欲低下ぎみだったけど、七輪だそっか!ということになり、
夕食を七輪バーベキューにしてみました。
お肉少なめ、野菜多めでしたが、炭火で焼くと美味しいですよね~
夕日とビールも加わって、まったりした時間を過ごしました。

救急勉強会

今日は、BLSと言う救急の勉強会に参加してきました。

BLS?はぁ???
今でもこの単語の意味は謎だが、救急隊の話では消防がやる救急講習会よりは為になるらしい。
まぁ、ピンチの人(心肺停止状態)を目の前にしたときにどのような処置をするのが有効かというのを勉強しにいったようなもの。
消防という立場よりも、幼い家族を持つと、もしものときに何が出来るかと考えると何も出来ない自分がいたので、受講してみたのである。

内容は、心配蘇生法+AEDの使い方。
幼児に対する処置もしっかり教えてくれたし、行って良かったって感じ。

簡単に流れを書くと

1.意識の確認(両肩を叩いて意識を確認する。意識無の場合は、周りの人に119番とAEDを持ってくるように指示)

2.呼吸の確認(口のところに耳を近づけて、呼吸、胸の動きを感じる。どちらも無い場合、息を2回吹き込む)

3.循環のサインの確認(頚動脈を触れて脈を確認する。確認できなかったら心臓マッサージを開始)

自分は山にも登るので、もしこんなことが山で必要な場合、救急隊の到着が大幅に遅れるようなことになりそうなので、しっかり勉強させてもらった。
次回は実技。
実技の時に試験もあるらしいけど、これは自分のため、家族の為に受けているので試験は特に関係なし。

他の受講者はと言うと、消防、老人福祉施設職員、医者の卵、看護師などだが、ただ1人フリーターで受講して来ている人がいた。
こういう人が受けに来ると大変励みになると講師の先生もおっしゃってました。
コレを読んだ人も自分の周りの人を助けると思って受講してみる事をお勧めします。
損は絶対にしませんので。

外遊び



天気がいいのに、おもっきり外で遊べないのが不満なお姉ちゃん…
新生児を連れては外へは行けないし、目の届く範囲で娘はご近所さんをウロウロするばかり。
でも夏休みに入った幼稚園や小学生の子と仲良くなったみたい。
昨日は最近遊ぶようになった男の子と虫取りに。

バッタ 3匹
カエル 1匹 捕まえたんだって!

プロフィール

野外活動家族家主

Author:野外活動家族家主
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
07 | 2006/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。