スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

トリムパーク金津

先週、妻がトリムパーク金津でスポレク祭の一つである、オリエンテーリングの大会に参加してきました。



地図の画像は止めておきますが、公園内で終わるものかと思っていたら、公園の外のエリアもしっかり回れ、中々のコースのようでした。

参加者は少なかった見たいで残念ですが、来年3月の全日本の地図は期待できそうです。

家から近くに地図があると思うと、今から楽しみになってきました。
スポンサーサイト

金沢大学オリエンテーリング大会

今日は小松で開催されたオリエンテーリング大会に参加してきました。

といっても、個人で参加して優勝を狙うとはいかず、妻は個人でBクラスを、僕と子供たち3人でGクラスを走ってきました。

妻は初めて個人でオリエンテーリングに参加なので、緊張してました。



子供たちに地図読みを教えるつもりが、まだやっぱり難しいみたいで、結局僕が地図読みをしました。久しぶりの地図読みで、凄く良い緊張感で、楽しかったです。



結局妻は前半で撃沈したようですが、楽しかったそうで、また出たいと言ってくれました。
また子供たちも一様に楽しかったと言ってくれました。

また近場の大会に家族で出たいものです。

レース

この間、伊豆アドベンチャーレースなる大会があった。
今年のアドベンチャーレースで言えば、日本国内で一番厳しい大会となる。
種目は、MTB、オリエンテーリング、カヤック、クライミング、シュノーケリング等々。
これが、3日間不眠不休で行われるから厳しいと言われる所以。

だが、今年の参加チームを見てみると何と16チームしか出場していない。
昔参加したときは50チームほどあったような気がする。
はっきり行って寂しい限りだし、こんなアドベンチャーレースらしいレースも少ないのが今の日本の現状であろう。

また、以前に参加した群馬県であった里山アドベンチャーや、長野県であった北アルプス山麓Adventure Gamesの方がはるかに参加チームは多い。
この2つの大会は、いわゆる体力勝負だけではなく、ゲーム性も取り入れて勝敗を決めている。

また、長野県で行われているセルフディスカバリーは、内容はかなり厳しいが行われているフィールドや選手のレベルの高さが人気を呼んでいる。
この大会はゲーム性は取り入れてはおらず、また地図読みの要素は全く必要がなく、本当に体力勝負。
ゆえに、地図読みを得意とする僕なんかが参加すると下位に沈んでしまい、自分にちょっとヤキモキしてしまう。

情報によると伊豆アドベンチャーレースは今年で終わりなる情報が入ってきた。
なぜ最後を迎えたのかは分からないが、このような大会がなくなるのは非常に残念である。

前から思っていたことだが伊豆半島って結構能登半島に雰囲気が似ている。
ひょっとして北陸アドベンチャーなる大会って出来るのではと可能性を感じるのは、ひょっとして日本で数少ない北陸アドベンチャーレーサーの僕だけかも?しれない。

北アルプス山麓アドベンチャーゲームス2001


行ってきました。久しぶりのアドベンチャーレース。

北アルプス山麓アドベンチャーゲームス2001と言う大会で、長野県大町市で開催、種目は、MTB、OL、スイム、カヌーの4種目。

そしてこの大会は、体力だけがすべてを決めるのではなく、ほとんどのCP(チェックポイント)で大町、美麻村にちなんだクイズがあって、それが外れるとタイムが加算されると言うゲーム感覚のルールも取り入れています。

初日は、カヌー、MTB、OL、MTBという組み合わせ。
カヌーはそこそこ上位に喰らい付き、次のMTBは藪に泣かされるが、トップ争いを演じる。
OLのクイズはかなり難しいのだが、地元の旅館のおじさんに教えていただき、高得点をゲットする。
最後のMTBは藪漕ぎと好評されていたのだが、今までの藪漕ぎに比べたら、???って感じで余裕のゴール。

初日は、暫定トップで終える。

2日目はスイム、MTB、OL、MTBという組み合わせ。
明らかにスイムが僕にとってこの大会のハードルを上げているので、ちょっと前に水泳教室とか行っていたりもする。
そのおかげか、スイムではそれほど遅れずに頑張りぬくことができた。
この調子で今後スイムを克服したいなぁ。
そして、MTB。このときのクイズの答えで「大澤禅寺」と言うのがあって、僕は「大澤弾寺」と間違えて書いてしまった。
これが仇になってしまうとは・・・。
OLでは、一箇所三角点のポストが見つからずパス。(結局、殆どのチームが見つからなかったらしいけど)
そして、最後のMTB。みんな頑張りました。

最後の結果発表。何と2位でした。
1位のとれとれチームに逆転されてしまいました。
しかも3分差。
2日目のクイズの答えが響いたようです。

もう一生忘れません。「大澤弾寺」。
チームメイトの皆様、ごめんなさい。
A級戦犯は僕です。はい。

それと、ザ・ノース・フェイス社からバイオテックスタイツを頂きました。
ありがとうございます。
昨年のものと比較するとお尻周りが下がってくる欠点が解決されています。
また藪にも非常に強くなっています。
かなりお勧めですよ。

その後、帰宅するも風邪のためか喉が強烈に痛み、昨日は仕事を休んでしまいました。
体中、藪にやられてかゆいし。
ちょっとは体を養生しようっと。

アドベンチャーレース




パパは週末アドベンチャーレースに参戦。
一緒に行って応援してきたよ!
みんなとても頑張りました~
尋乃も大きな声で応援したんだよ~
参戦記は後ほどパパからあるかな?

プロフィール

野外活動家族家主

Author:野外活動家族家主
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。